ベビーマンゴーエッセンス・ジュース

摘果したマンゴーでなければできない発酵飲料

摘果マンゴー

完熟マンゴーの糖度はブリックス糖度15程度まで上がりますが、未完熟の状態で摘果される若いマンゴーのブリックス糖度はわずか8程度で、そのまま齧ると硬くて酸っぱくて、同じマンゴーを想像させない味がします。

しかし、ひとたびこれを発酵・熟成させると、その過程で追熟が進むようで、ほんのりとマンゴーの香りが乗った、甘酸っぱいシロップが出来上がります。

特徴とこだわり

マンゴーの発酵

海外でも日本食の価値が認められるようになりましたが、これに大きな一翼を担っているのが自然な美味しさと健康志向を兼備する「発酵食品」です。ベビーマンゴーエッセンスは、発酵に着眼し「美味しく・美しく・健康に」を目指して作られた発酵飲料です。

発酵・熟成の過程で分解・生成される様々の成分からなる、自然で豊かな甘みと未完熟のマンゴーならではの酸味がバランスした甘酸っぱい味わいとほんのりマンゴーの香りが美味しさの特徴です。

美味しさの理由

きっかけは地元の方から作り方を教わった「酵素ジュース」。その時に製法上で最も大切なこととして教わったのが、生き生きと若く新鮮な植物の生命活性で、たとえば葉ものの酵素ジュースを作るなら若葉の先端3cmだけを朝摘みして作るように教わりました。この教えを守って、マンゴーで同じことをやってみたところ、とても美味しいものができたことが商品開発のきっかけです。

エッセンスの使い方

かき氷とベビーマンゴーエッセンス

飲料ベースとして

炭酸や水、牛乳などで5倍程度に割って、美味しくお飲み頂けます。
リンゴ酢の酸味を加えたオリジナルドリンクやカクテルベースとしてのご利用もお勧めです。

原液のまま

ヨーグルトのシロップやかき氷のシロップとして、美味しくお召し上がりいただけます。

お料理・デザートへのアレンジ

簡単に美味しいオリジナルドレッシングの利用もお勧めです。
ゼリーその他、オリジナルのデザートメニューにも、お使いいただけます。

マンゴーを使った商品