ブログトップ画像SP&TB

『伝統農法にこだわる』宮古毎日新聞に記事掲載頂きました

伝統農法にこだわる 有機でキビと島バナナ栽培

「サトウキビに新しい付加価値を生み出したい」というか、むしろ「サトウキビの価値が軽んじられている」と非常に残念に感じているのが本音です。

現状に甘んじてきていることにも、勿論相応の理由・背景があるに違いなく、それも踏まえた上で、新しい可能性を示す一つの持続・発展可能な事業のモデルケースになりたい、と思っています。

    記事をさがす

    アーカイブ

    2021年4月
     1234
    567891011
    12131415161718
    19202122232425
    2627282930  

    • 代表者写真

      オルタナティブファーム宮古 代表 松本 克也 (まつもと かつや)

    • 自動車メーカーなど14 年の研究職を離れ、2012 年5月に家族4人で宮古島に移住。 約1万平米の畑で主に有機サトウキビを栽培し、黒糖蜜やキビ砂糖などの加工品を製造。 畑で黒糖作りが体験できるプログラムも準備中。 その他、有機バナナの栽培、未完熟マンゴーの発酵飲料の製造に携わる。

    サトウキビ背景